グリーヴァスのブログ

気ままにポケモンとか音ゲーとか。Twitter→@grvs328_frozen

バルジーナの考察【ポケモン】

 暇なんでバルジーナの考察をするよ。一応相棒だしね。

 

f:id:grvs328:20170821214006g:plain

バルジーナ 図鑑NO.630

タイプ:悪・飛行

特性:防塵、鳩胸、砕ける鎧(夢)

種族値:110‐65‐105‐55‐95‐80

 

 

 

 

 バルジーナのここがスゴイ!

・H110、B105、D95と硬く、受けをするには十分な数値

・タイプの仕様上物理技最メジャーな地震を無効

・S80と耐久ポケの中ではそこそこ速く鈍足耐久を挑発と毒々で嵌めれる

・イカサマを覚え、積みアタッカーに強い

・特性防塵により、キノガッサに強い

・流行りのガルドやグロスを容易に処理可能

・BW2産は鉄壁を習得可能

・WCSバルジーナはサポート枠としてトップメタを維持

 

 バルジーナのここがダメ!

・環境を席捲するカプ系に対して引かざるを得ない

・弱点をつかれる岩や氷は非接触技が多く、ゴツメのダメージが見込めない

・ステロを撒かれると場に出るだけで体力を1/4持ってかれる

・耐久はそこそこあるとはいえ高火力物理は後出しから受けるのが厳しい場面も多々

 

 

 

 大体のことを↑に書いてしまったな(´・_・`) そんなわけで型を幾つかご紹介。

 

 

 

1.テンプレ物理受け

 性格:図太いor腕白

 特性:防塵

 努力値:HB252S4orS調整残り耐久

 持ち物:ゴツゴツメット

 技構成:イカサマ・毒々・羽休め・挑発

 一般的な物理受け。現在シングル環境にいるバルジーナの9割がこの技構成で確定。

 性格は混乱自傷やイカサマなどを気にするなら図太いA0が理想だがどちらも大したダメージ量じゃないため腕白でも全然おk。というか物理技を採用したい場合(蜻蛉とか叩きとか)は腕白にすること。

努力値配分はクレセの上から挑発を打ちたいのであれば52振りすればいいがクレセの数が減ってるので普通にHB特化でもいい。毒みガルドを意識して準速ガルド抜きなども考えられるが耐久の数値がかなり低くなるので非推奨。

 

2.物理AT型

 性格:意地っ張り

 特性:砕ける鎧

 努力値:A252耐久調整残りSorA252S調整残り耐久 

 持ち物:弱点保険or飛行Z

 技構成:ブレイブバード・叩き落とす・ボーンラッシュ・オウム返し

 所謂奇襲型。え、A65のバルジーナに物理ATが務まらないだって?これでもスペレ単騎で1700手前までいったから強いよ(多分)

 耐久調整とS調整はお好みで。砕ける鎧が発動すれば4振りでも最速130族まで抜けることは頭にいれておくといいかも。耐久もぶっちゃけ特化テテフのムンフォとかジバコの10万VとかもH振るだけで耐えてくれます。

 オウム返しをZ技化するとA2段階上昇の効果+オウム返しの効果がつくのでなかなか強いです。ただ汎用性で言ったら多分弱保の方がいいと思う。

 

3.ダブル基本型

 性格:穏やか

 特性:防塵

 努力値:S調整残り耐久

 持ち物:サイコシードorミストシード

 技構成:追い風・イカサマ・バークアウト・羽休め(その他挑発など)

 ダブルもWCSもサッパリだけど一応貼っとく。持ち前の高耐久を活かし確実に追い風を貼りにいく型。WCS初期なんかだと隣にレヒレなりテテフなり置いて若干不安なD上げるのが流行ってたらしいです(潜ったことないんで不確か)

 

 ほかにも特殊受けとか色々型紹介したいんだけどキリがなさそうなんでここら辺で切るよ(´・_・`)

 

 

 相性補完に優れるやつら

 色々試したけど多分ジバコイルが一番しっくり来た。バルジーナの苦手なテテフコケコレヒレマリルリなどを確実に処理できる点、ジバコイルの4倍弱点である地震バルジーナが無効にできる点など。欠点はマンムーがゲロ重くなること。他に相性補完に優れるのはゲンガーとかテテフとかそこら辺。まあガルドグロスやらガッサやらバンドリマンダ面倒見れるポケモン欲しいっていう方は是非入れてやってください。

 

 

 とりあえず考察終わり。ほかのポケモンの単体考察は気が向いたらやるかもしれないよ